こまっていることありませんか?

たとえば・・

生活の悩み(せいかつのなやみ)

収入が少ない、食たべるものに困っている、住むところがない

仕事しごとの悩み(しごとのなやみ)

解雇(かいこ)されてしまった、働きたいのに働けない

お金の悩み(おかねのなやみ)

借金(しゃっきん)が払えない、年金が少なくて生活が苦しい、医療費(いりょうひ)が払えない

病気の悩み(びょうきのなやみ)

病気を抱えてこの先の生活が不安

私たちが相談にのらせていただきます。

平田(ひらた)真基(まさき)

ほっとプラス代表理事だいひょうりじ社会福祉士しゃかいふくしし

ほっとプラスにて困窮者支援こんきゅうしゃしえんおこないつつ、知的障害者・知的障害児ちてきしょうがいしゃちてきしょうがいじ支援しえん相談援助業務そうだんえんじょぎょうむにもたずさわっている。

窪川(くぼかわ)大樹(たいき)

ほっとプラス副代表(ふくだいひょう)理事(りじ)。サービス管理(かんり)責任者(せきにんしゃ)

齊藤(さいとう)厚志(あつし)

ほっとプラス理事(りじ)社会(しゃかい)福祉士(ふくしし)精神(せいしん)保健(ほけん)福祉士(ふくしし)

。)

高野(たかの)昭博(あきひろ)

施設(しせつ)(ちょう)生活(せいかつ)相談員(そうだんいん)介護(かいご)離職(りしょく)による(もと)ホームレス当事者(とうじしゃ)

自身(じしん)経験(けいけん)をもとに講演(こうえん)活動(かつどう)取材(しゅざい)などで福祉(ふくし)現状(げんじょう)社会(しゃかい)()けて発信(はっしん)している。

安藤(あんどう)(てつ)太朗(たろう)

事務(じむ)局長(きょくちょう)社会(しゃかい)福祉士(ふくしし)

双極性(そうきょくせい)障害(しょうがい)発達(はったつ)障害(しょうがい)のADHD(注意欠陥多動(ちゅういけっかんたどう)(せい)障害(しょうがい)当事者(とうじしゃ)。8(ねん)(ちか)くの()きこもり生活(せいかつ)(のち)にほっとプラスで(はたら)(はじ)める。